なぜ
たった30記事で1,000万円の広告費を削減 できるのか?
少ない労力で売上を立てる 集客ブログの作り方

ライターの質が低い と悩んでいませんか?

修正に時間がかかる
1記事を仕上げるのに時間がかかりすぎる
全く上位表示されない
アクセスが全くない

私も以前、ブログ記事をクラウドソーシングで雇ったライターさんに外注したことがあります。

元々、 民泊運営代行サービスやカウンセリングサービスの集客を全てブログを使って行なっていましたが、自分で書くのはもう大変だと思って外注した のです。

最初は1文字1円ライターに外注していました。

ライターさんから

「高橋さん、記事ができあがりました!」

と最初に言われた時は、こんなにも自分で文字を書かずにブログ記事ができあがるなんて最高じゃん!

とニヤニヤ顔でウキウキしながらパソコンの前に座っていました。

しかし、そう思ったのもつかの間

「なんだこれ?」

こんな記事じゃ、全然上位表示はされないし、アクセスはこない

さらには問い合わせなんて獲得できないでしょ!

そんな記事ができあがっていました。

当然、その記事はボツです。

お金だけ払って記事は公開できませんでした。

私が今までやってきたような、 質の高い30記事だけ書けば、勝手にブログ集客してくれるレベルの記事を書ける人はいないのか? 

そんなレベルの人なんていないか

そう思いながら色々と試行錯誤をしていると、あることをしたところ一気にライターさんの質が上がったのです!

どれくらい質が上がったかというと、

30記事書いてもらうだけでしっかり問い合わせを獲得してくれるレベルです。

「これこそ、私が今までやってきたことを体現してくれた超優秀ライターだ!」

そう思ったのです。

そこで今回はどのようにして、 30記事だけでブログ集客してくれる人を見つけれるのかについてお伝えしていきます。 

\ ライターの質を上げた とある方法 とは? / 外注費を上げること でした!

最終的に30記事でしっかり集客してくれるライターが見つかったとお伝えしましたが、それまでにも1,800人を超えるライターを見てきました。

文字単価1円から8円までのライターを一通り見てきたので、各価格帯のライターがどの程度のレベルなのかをまずはお伝えします。

文字単価1円

副業ライターでwebライティングを始めたばかりの初心者

なので、修正に5~6時間かかるのは当たり前で、何度修正依頼をしても納得のいく記事に仕上がらない。

5時間かけて修正しても、記事を公開できずに記事制作費用を無駄にする ことも多々ある。

文字単価3円

事前に伝えた内容はしっかりとライティングできるレベル。

修正時間は大体1時間程度で、修正してほしい箇所はしっかりと修正してくれる。

しかし、 あくまで言われたことしかやってくれないので、指示する発注側のレベルが高くないと良い記事はできあがらない。  

文字単価5円

1つの記事として上位表示させることができるレベル で納品してくれる。

修正もほとんどなく、誤字脱字チェックをすれば公開できる記事なので、非常に楽に外注できる。

とはいえ、 セールスライティングができないので、アクセス数を稼げても問い合わせを獲得できる記事にはならない。 

文字単価8円

検索1ページ目に出すのは当たり前、5割の記事は上位3位以内にランクイン。

何も言わなくても、 記事作成のためにインタビューや取材、100人以上にアンケートをとってオリジナリティのある記事を作ってくれるので、競合サイトに情報を引用してもらえて被リンクもしっかり獲得。

さらに、 問い合わせやリスト獲得を見据えた記事の構成や書き方をしてくれるので、必然的に売上や成果が上がる。 

このように、文字単価を変えるだけでライターが書く記事の質はかなり変わります。

文字単価1円と文字単価8円ライターは雲泥の差です。

その中でも冒頭でお伝えした30記事だけで集客できる記事を書いてくれたのは・・・

30記事だけで集客してくれた のは 文字単価8円ライター

色々な文字単価のライターさんに外注してきましたが、 私と同じレベルで記事を書いてくれたのは文字単価8円ライターKさんでした。 

Kさんに書いてもらった30記事だけで、毎日最低1件は心理カウンセリングの相談が来ていましたし、1日に3件来ることも多々ありました。

毎月50件以上の問い合わせが来るブログたった30記事書くだけで作り上げたのです。

もし毎月50件の問い合わせをweb広告経由で獲得しようとすると、

1顧客獲得単価4,000円として

4,000円 × 毎月50件 = 20万円/1ヶ月

かかります。

これが年間240万円

今回書いてもらったブログは3年間放置しており、今年で4年目に突入します。

それでもなお、集客力は維持され続けているので、実質

240万円 × 4年間 = 960万円

約1,000万円もの広告費をたった30記事のブログで集客 

してくれているのです。

でも・・・ 普通の クラウドソーシングではここまで優秀なライター 見つかりません

30記事書いてもらうだけで、約1,000万円の広告費分の集客をしてくれるなんてコスパが良すぎる!

そう思うことでしょう。

だから、私も広告費をかけるのではなく、ブログ記事にお金をかけたのです。

しかし、Kさんのようにたった30記事で売り上げを上げてくれる文字単価8円ライターはそうそういません

試しにクラウドワークスやココナラで

文字単価8

で検索をかけてみてください。

今回はココナラで文字単価8円以上で検索してみましたが、16件しかヒットしません。

この検索結果に表示されているライターさんのプロフィールを一つ一つ読んでみましたが、Google検索結果にしっかりと記事を表示させて、かつ売上も伸ばしてくれそうな人は誰一人としていませんでした。 

少なくとも、私であればこの検索結果に出てきた人には記事制作依頼はしません。

依頼しても、値段だけ高くて質の高い記事が出てくるとは到底思えないからです。

とはいえ、 約1,000万円相当の集客力を誇るたった30記事だけの集客ブログの凄さをあなたにも実感してほしい と思っています。

\ そこで! / たった 30記事で集客できるブログ代行サービス を始めました

私は元々、民泊運営代行サービスや弁護士のお客様をweb広告を使わずに集客して売上を上げてきました。

民泊運営代行は民泊に関する記事を30記事投入して、あとは放置しています。

それだけで、 広告費を1円もかけずに山梨や長野、東京に神奈川など全国のリゾート地の別荘を民泊として運営してほしいとご依頼をいただけています。 

しかもコロナがあるにも関わらず、新規契約をどんどん獲得して、売上は毎年右肩上がりです。

また最近始めたことですが、情報商材や副業支援に騙されてしまった方のために、返金代行を弁護士が行うというサービスの集客をブログで行なっています。

これはまだ20記事しか入れていませんが、毎月10件以上の問い合わせを獲得していて、

「もし広告を出したら1クリック300円はするのに、 毎月10件以上問い合わせ獲得ってそれだけで、25万円以上の広告費を毎月削減できるじゃないですか!

と知り合いの弁護士に驚かれましたが、個人的にはまだまだ序の口です。

ブログ開設して4ヶ月目なので、これからもどんどん伸びていくと思っています。

このように、少ない記事で大きな売上を上げる手法はどの分野でも同じように使えます。

そこで、あなたのサービスの集客ブログにも同じ手法を使えば、私のブログと同じように無料で勝手に集客してくれるようになります。

私のサービスを利用した人からの感想

6割の記事を上位表示させてくれます

佐藤様

最近よく感じるのですが、なんで高橋さんってそんなに上位表示を取れるんですか?

同じメディアに他にも自社の社内ライターとか他社の記事制作代行会社を入れているんですけど、高橋さんが検索上位をとる割合が圧倒的に高いんです。

書いてもらった記事は ほとんど検索1ページ目は当たり前で、 6割は上位3位以内に表示される ってすごいなと。 

うちのライターが悪いというよりかは、高橋さんが群を抜いて別格なんでしょうね。

売上を上げてくれるメイン記事を上位表示に!

S様

私はFXの自動売買ツールを販売していて、海外FXに関するメディアを持っています。

自分でも記事は書けるのですが、できれば書きたくないと思っていました。

その時にたまたま高橋さんを知って、

FXの商品名+自動売買」や「FXの商品名+口コミ・評判」

といった 売上は一気に上がるけど、ライバルの記事が強すぎて自分で書いた記事では上位表示を取れなかった記事を修正してもらいました 

実際に修正してもらったところ、

元々40位だった記事がいきなり5に上がってきました。 

他にも  100位にあった記事でもう上がらないと思っていた記事もものの1週間ほどで検索1ページ目まで上げてもらった  ので、これからが楽しみです。

30記事だけで売り上げが上がるブログ はどうやって作るのか?

30記事だけ書いて、しっかり集客してくれるブログは徹底した戦略が必要です。

以前、私のお客様が知り合いのブロガーの方に

30記事だけで集客してくれる人がいるらしい」

という話をしたそうなのですが、そのブロガーの方は

30記事だけで集客なんて無理でしょ。」

と即答したようです。

一般的なブロガーは思いつきで記事を書いていくだけなので、30記事だけで集客なんて到底無理です。

100記事書いてやっとなんとか売上を立てれるかなくらいが関の山です。

しかし私の場合は、今まで4つも5つもサイトを作ってきて、30記事だけで確実に集客する戦略が分かっています。

30記事だけでしっかり集客するには

①サイト設計 

②高品質な記事

この2つが重要です。

この片方が欠けただけで一気に売上の立たないブログになってしまいます。

それでは、もう少し詳しくお伝えしていきます。

①サイト設計

これは どのような記事を書くかというブログ全体の設計書です。 

(キーワードリストの画像)

「あなたのサービスを今すぐ買いたい!」

と思っている人がどのような単語で検索をするのか?ということについて23万語をリストアップします。

その中から、成約に近いキーワードでかつ、しっかりと記事を上位表示させれる単語を分析して一覧表にします。

②高品質な記事 

先ほど決めたサイト設計書をもとに、記事を投稿していきます。

「今すぐあなたの商品を買いたい!」 と思っている人が検索する単語の検索結果ページ上位にしっかりと記事を表示させるようにします。

その上で、記事を読んでくれた読者にあなたの商品を買ってもらうように自然な流れで誘導するのが高品質な記事の役割です。

このように

サイト設計 × 高品質な記事  

が組み合わさってようやく30記事だけで十分集客できるブログが完成します。

30記事で売り上げが上がるブログ いくらで作ってくれるのか?

では約1,000万円相当の広告費と同じだけの集客力を誇る集客ブログを作ってもらうためにはいくらかかるのか?

ということが気になっていることでしょう。

広告費1,000万円を節約できると考えれば、集客ブログが300万円でも500万円でも投資する価値は十分にあります。

むしろ安すぎるくらいです。

しかし、あなたにはweb集客の素晴らしさを知ってほしいですし、しっかりと利益を残してほしいと思っています。 

そこで今回はもっとお手頃な価格にしました。

その価格とは・・・ 

①サイト設計:30万円 

②記事制作:5万円/記事

このような値段になっています。

今回の値段はかなり破格です。

それでもたまに

「高すぎます」

とおっしゃる方がいます。

それであれば、クラウドソーシングでもっと安く記事を書いてくれるライターさんを探してください。

しかし、安いライターは値段相応です。

30記事で売上を立てれるどころか、そもそもアクセスさえ集まらない記事しか書いてもらえません

30記事という非常に少ない記事数でしっかりと売上を立てるためには

戦略的なサイト設計 と 高品質な記事  

の2つが必要です。

なので、 安いライターに100記事書いてもらうよりも、例え高いと感じたとしても私に30記事依頼した方が、結果的により多くの売上を立てることができます。 

\ ご注意ください / 質を担保するために、 5名様限定 です

集客ブログの根幹となるサイト設計には、通常1ヶ月時間をかけています

というのも、あなたのサービスに関連する本は一通り読みますし、集客したいターゲットが調べるであろう3万単語以上の単語を全て拾い集めます。

その中から、成約につながりやすい検索キーワードのみを抽出するので、しっかりと結果の出るブログになります。

また記事1つにしても、100人以上にアンケートを取ったり、取材をしたり、本を読んだりします。

誰よりも詳しくて役に立つ記事を書くことがその後の成約率を上げることにつながります。

これだけの労力をかけているので、一気に50人も100人ものお客様を抱えられません。

なので 5名様限定 で、 1,000万円以上もの広告費を削減できるブログ を作ることにしています。

今後の流れ

記事を納品するまでの流れは下記の通りです。

ヒアリング

お見積もり

記事作成

納品

お支払い

プロフィール

高橋拓真
高校3年生でオンライン英会話のアフィリエイトを開始。その後、民泊運営代行やカウンセリングサービスをブログで集客。

現在は現役アフィリエイターやブロガーをまとめて記事制作代行を請け負うだけでなく、個人で完全外注化したアフィリエイトサイトも運営している。